ナガシマースパーランドの身長制限を徹底解説!お子さんも楽しめる方法!

ナガシマスパーランドは、たくさんのアトラクションがあって大人気!お子さんを連れてご家族で行く方も多いのではないでしょうか?

ただ、乗りたい乗り物には身長制限があって、成長期のお子さんがいると、乗れるのか心配になりますよね。

そこで今回は、ナガシマスパーランドのアトラクションの身長制限についてのお悩みを、一挙解決していきたいと思います♪

身長制限のある乗り物

ナガシマスパーランドの多くの乗り物は、身長制限を設定しているのです。

お子さん向けの乗り物が多い「エンジョイ&ファンタジー」や「キッズタウン」では、身長制限ではなく年齢制限があるものも!

ただ、ここでいう身長制限は小さなお子さんだけでなく、高身長の方にも制限があるため、背の高いお父さんがいるご家庭も要チェックです★

ナガシマ名物!迫力満点!「スリル&スピード」

thrill01_p03

引用:ナガシマスパーランド公式

ナガシマスパーランドはジェットコースターが設置されている数がなんと日本最多

世界最高レベルの高さを誇る「スチールドラゴン」、木製とスチールを融合したアジア初のジェットコースター「白鯨」、大回転する「ウルトラツイスター」など、園内には常に悲鳴が絶えないんだとか。

さらにここ数年の間に新しいアトラクションも登場し、まさに絶叫天国と言われる「スリル&スピード」の迫力満点のアトラクションでは、細かい身長制限があるため、成長期のいるお子さんがいるご家庭は要チェックなのです!

身長制限 アトラクション
110cm〜 コークスクリュー
120cm〜 嵐(ARASHI)
ウルトラツイスター
パラトルーパー※190cmまで
ジャンボバイキング
シャトルループ
ダブルワイドマウス※+9歳以上
シュート・ザ・シュート
フリーフォール
130cm〜 スターフライヤー(110〜130未満は保護者同伴で可)
スペースショット
ルーピングスター
フライングカーペット※190cmまで
スペースシャトル
フリスビー※195cmまで
135cm〜 アクロバット※198cmまで
140cm〜 スチールドラゴン2000※185㎝まで+10歳以上
ジャイアントフリスビー※195cmまで
あいぽん
うちの子は、下の子が110cmないから楽しめるアトラクションがないわ…。どうしよう?

そんな時に乗らなくても楽しめるのが「シュート・ザ・シュート」!

このアトラクションでは、クライマックスの巨大ドロップの最後に発生するスプラッシュ(水しぶき)が、半端でなく大人気!
乗客がずぶ濡れになるのはもちろんのこと、ドロップの前方に設けられた橋の上で、これを眺めながら、見物人が水しぶきを浴びることもできるという「お楽しみ」も付いているのです♪

動画を見ての通り、水しぶきがかかると分かっていても驚くくらいの水しぶきが飛んできます。乗る人よりも大胆に水を浴びているかもしれませんね…!

服が絞れてしまうぐらいの想像を超える濡れっぷりに、子どもも大はしゃぎ間違いなしです★
大人でさえも思わず笑いが止まらなくなるのです。

夏の暑い日にはアトラクションに並んでいる間に服も乾きますが、気になる方はアトラクションの受付でレインポンチョ(150円)を買って楽しむのがおすすめです♪

あいぽん
乗れない子供も大喜びして楽しめるアトラクションなのね!

家族みんなで楽しめる♪「エンジョイ&ファンタジー」

enjoy02_p01

引用:ナガシマスパーランド公式

家族でナガシマスパに来たら一度は立ち寄りたい「エンジョイ&ファンタジー」では、身長制限がないアトラクションがたくさんあるため、身長を気にせずに楽しめちゃいます♪

身長制限 アトラクション
制限なし ボブカート※小学3年生以上、4歳以上保護者同伴
ウェーブスウィンガー※小学生以上
ジェットコースター※小学生以上、2歳以上保護者同伴
テレコンバット※小学生以上、制限未満保護者同伴 
大観覧車オーロラ※小学生以上、制限未満保護者同伴
お化け屋敷
スイングアラウンド※小学生以上、2歳以上保護者同伴
120cm〜 ジェットスキー※100cm以上保護者同伴
ロックンロール※+10歳以上 
あいぽん
あれ?身長をクリアしていてもダメな場合もあるの?

そうなのです。
アトラクションによっては、身長がクリアしていても年齢や学年がクリアしていないと乗れないアトラクションもあるので、お子さんが多いご家庭では、規定をクリアしているか確認してからアトラクションを選ぶ必要があります!

「エンジョイ&ファンタジー」では、小学生以上が対象となるアトラクションが多いため、小学校にまだ通っていないお子さんがいるご家庭は、次に紹介するキッズタウンに立ち寄ってみてくださいね♪

お子さんがいる家庭でも安心して楽しめる♪「キッズタウン」

kidstown03_p04

引用:ナガシマスパーランド公式

ナガシマスパーランドでこども遊園地と言われるキッズタウン。子供から大人まで人気のアトラクションが約30種類も揃っているので三世代で楽しめちゃいます♪

私自身も、親に連れられて足を運んだことがあるのですが、たくさんのアトラクションを1日かけて体いっぱいに遊んだからか、楽しかった思い出が今でも蘇るのです☆

遊んだ思い出とともに、私が楽しむのを見て嬉しそうな母の笑顔が印象的で、家族全員で楽しめること間違いなし子供を連れて行くこと間違いなしの「キッズタウン」をご紹介していきます!

身長制限 アトラクション
制限なし ちびっこ広場※1歳~小学6年生まで
ピーターラビットコースター※小学生以上、2歳以上保護者同伴
子ども急流すべり※小学生以上、制限未満保護者同伴
くるくるヘリコプター※5歳以上、制限未満保護者同伴
おでかけてんとうむし※4歳以上、2歳以上保護者同伴
ダックス※3歳以上、制限未満保護者同伴
ウォーターショット※3歳〜小学生、制限未満保護者同伴
あしかさんのサーカス※小学1年〜6年、3歳以上は保護者同伴
チルドレンコースター※小学生以上、2歳以上保護者同伴
メリーゴーランド※小学生以上、制限未満保護者同伴
ふわふわドーム※4歳〜小学3年生、制限未満保護者同伴
そらとぶそうさん※4歳以上、制限未満保護者同伴
レッドバロン※年齢3歳〜小学生
モトクロス※年齢3歳〜小学生
レッツゴートーマス※3歳〜小学生、制限未満保護者同伴
ウォーターエース※小学3年生以上、制限未満保護者同伴
ゴーカート※小学3年生以上、2歳以上保護者同伴
ティーカップ※小学生以上、制限未満保護者同伴
ピーターラビットスカイライナー※小学生以上、制限未満保護者同伴
汽車※小学生以上、制限未満保護者同伴
こども自動車※3歳〜小学生、制限未満保護者同伴
シューテイングギャラリー
ナガシマ釣りスピッツ
90cm〜 ブランブラン
サーキット2000※3歳以上+130cm未満
100cm〜 ケロヨンジャンプ
バルーンレース※制限未満保護者同伴
110cm〜 カイトフライヤー
マジックバイク※90cm以上保護者同伴
スピンボート※90cm以上保護者同伴
バイキング
115cm〜 シューティングライド※3歳以上、3歳以上+115cm未満保護者同伴
あいぽん
身長制限がないアトラクションがいっぱいあるのね!うちの子も連れて行けるわ!

そうなのです。この「キッズタウン」では、身長制限を設けていないアトラクションが多数!成長期の小さいお子さんがいるご家庭にオススメのフロアです。

あいぽん
あれ?でも、年齢制限があるものが多いわね…

安心してください!「キッズタウン」では、年齢制限に満たなくても保護者同伴であれば乗ることができるアトラクションが多数♪

「スピード&スリル」や「エンジョイ&ファンタジー」のアトラクションの身長制限、年齢制限に満たなかったお子さんがいるご家庭は、この「キッズタウン」なら制限を気にせずに安心して満喫することができますよ!

気になる身長確認方法とは?

アトラクションの身長制限についてお話してきましたが、やっぱり気になる身長の確認方法…。

「目安はなんとなく分かったけど、子供の身長、はっきりと覚えていないわ…。測定してから行った方がいいのかしら?」と思っているお母様も多いのではないのでしょうか?

安心してください!
これを見れば、目安がギリギリなお子さんがいても、安心してナガシマスパーランドのアトラクションにトライすることができます!

身長の確認方法は?

身長測定のイラスト(健康診断)

身長を確認する方法はいたって簡単です!

乗り物前に身長を確認する看板があり、対象身長部分にラインが入っていて、そのラインに達しているかどうか確かめるだけなので、身長制限があるアトラクションではその都度身長を確かめることができます。

身長が微妙な場合はどうなるの?

靴を履いていれば身長クリア出来る!といった場合や、微妙に足りないというお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

ではどうして身長制限を細かく設けているかというと、その理由には「安全バー」が挙げられます!

体を守ってくれる安全バー
身長制限を設けることで、体がすり抜けてしまわないようになっているのです。靴を履いて制限に達していたら、乗ることができます。
  • 靴の中にティッシュやハンカチを敷く(しく)
  • 靴底の高い靴を履かせる

といった方法で色々と微妙な身長を穴埋めして乗せるのは自己責任になってしまいます。

乗れるかな?乗れないかな?という微妙な身長の場合にも、スタッフが再度身長を確認してくれるようなので、お子さんの「安全確保」のためにも、気になるようでしたら、気軽にお尋ねしてみてくださいね♪

また、1度身長制限をクリアして乗れたとしても、同じ身長制限を設けているアトラクションでは、その時々で身長確認は必要になるので注意してくださいね。

プールでも身長制限はある!

ここまでは、遊園地内における乗り物の身長制限についてご紹介してきましたが、実はナガシマスパーランドのプールにも身長制限や年齢制限を設けているのです。

プールに行くなら、スライダーを楽しみにしているというお子さんも多いくらい、絶対乗っておきたいナガスパのスライダー★

行ってから身長が足りず、乗れなくてがっかり…。
なんてことになる前に、プールの身長制限についても要チェック!

プールに来たら絶対乗りたいナガスパのスライダー♪

引用:ナガシマスパーランド公式

遊園地だけではなく、夏季限定のジャンボ海水プールでも身長制限があります。特にスライダー系は120cm以上あたりから楽しめるものが多くなるので、一緒に確認していきましょう♪

身長制限 スライダー
110cm〜 スパイラルスライダー
120cm〜 ブーメランツイスト
スパイラルスライダー
UFOスライダー
ビックワンスライダー
130cm〜 サーフヒルスライダー
ワイルドリバー
140cm〜 フリーフォールスライダー
制限なし(中学生以上) ウォーターチューブ

表を見ての通り、ナガシマスパのスライダーは120cm以上あれば、スライダーの約半分を楽しむことができます♪

ウォーターチューブについては、身長制限はありませんが、中学生以上という年齢制限があるので、小学生のお子さんは中学生になってからのお楽しみですね!

大人気「JAPAAAAN」にも身長や年齢に制限がある!

引用:ナガシマスパーランド公式

6階建て相当の高さを誇る巨大バケツから6t程の水が勢い良く流れる事で有名な「JAPAAAAN(ジャパーン)」は、ファミリー向けの複合プールですが、ここでも身長制限があるので、一緒に確認していきましょう⭐︎

身長制限 スライダー
95cm〜 Bスライダー※小学生までの使用
Cスライダー※小学生までの使用
Eスライダー
105cm〜 Aスライダー
110cm〜 Dスライダー

子供から大人気の「JAPAAAAN(ジャパーン)」には、5種類のスライダーが設置されており、各スライダーは傾斜度や長さ、高さなどが異なってくるため、年齢や身長の制限を満たしていても、親御さんの監視下のもとで思わぬケガには注意を払って楽しむことをオススメします!

ナガシマスパーランドのウォータースライダー完全ガイド! 待ち時間は?

2019.08.20
あいぽん
赤ちゃんがいる私たちは、プールで楽しむのは難しいのかしら…?

赤ちゃんがいても楽しむことができる「スパキッズ」

引用:ナガシマスパーランド公式

屋外プールは海水を使用していますが赤ちゃんのお肌はデリケートなので、日焼けや海水はちょっと心配ですよね。

スパキッズは屋内なので日焼けの心配もなく、真水を使用しているのでデリケートな赤ちゃんのお肌に優しいのです。

スパキッズにも、小さなお子さん向けの2歳から滑ることができるスライダーがあり、水深10cmのぴちゃぴちゃプールは、1才のお子さんでも安心!スライダーも柔らかい素材の「ソフトマット」を使用していて、滑る楽しさが安全に体験することができちゃうのです⭐︎

「スパキッズ」の注意点
スパキッズには小学3年生までのお子様と同伴の保護者の方のみご入場になるので注意が必要です。スパキッズのオープンは、連日プール開場の30分後になるので、時間に余裕をもってゆったり入場するといいと思います♪

まとめ

  • 身長が120cm以上あれば、迫力満点の「スリル&スピード」のアトラクションも楽しめる
  • 120cm満たないお子さんも「エンジョイ&ファンタジー」や「キッズタウン」なら、保護者と一緒にアトラクションを堪能できる
  • 夏限定のプールでも、スライダーによって身長や年齢に制限がある
  • 「JAPAAAAN」では120cm以上あればスライダーを楽しむことができる
  • 赤ちゃんや小さなお子さんは、屋内にある肌に優しい真水を使った「スパキッズ」がオススメ

このようにナガシマスパには、成長途中のお子さんも乗れるアトラクションや、身長制限に満たないお子さんがいるご家庭でも楽しめるフロアが豊富にそろっています。

家族なりの楽しみ方を見つけて、存分にナガシマスパを楽しんでくださいね☆